出演コンサート情報

※クローズド・コンサートや主催者招待客のみのコンサートに関しては、一般広報でのご案内ができないこともございます。ご了承ください。

2017. 10. 29  (日)  @名古屋

藤原 望 & 遠藤拓弥 公開レコーディングコンサート 
ヴァイオリンとピアノの超絶技巧曲で彩る、華麗な祭典!~

 

●出演 藤原 望(Violin)、遠藤拓弥(Piano)  

~プログラム~

リヒャルト シュトラウス : ヴァイオリンソナタ 変ホ長調 作品18

ラヴェル :  ツィガーヌ

バルトーク :  ルーマニア民族舞曲

バッハ/ブゾーニ :  シャコンヌ

バッハ :  無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番より

グルック :  精霊の踊り 「メロディ」

プロコフィエフ :  3つのオレンジへの恋 より 「行進曲」

  

 

 

開演  14:30

開場  14:10

●会場 アーク栄サロンホール (限定50席)

       アクセス 地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」徒歩6分

        住所 名古屋市中区栄2丁目12-12

●入場料 2,500円 全自由席 限定50席

 

 

 Message 

リスト音楽院を出てソリストとして活躍中のピアニスト、遠藤によるヴィルトゥオーソな演奏と、アムステルダムから帰国し名古屋・東京で活動する藤原によるダイナミックな演奏のハーモニーをどうぞお楽しみください。

 

 当公演は、演奏の録音および撮影を行う公開レコーディングコンサートです。未就学児のお子様のご入場はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

 

 


下に掲載の公演は終了いたしました。

ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました。

2017. 7. 29  (土)  @東京

藤原 望 & 山下詩織 デュオリサイタル 
~桐朋学園大学院修士課程で共に学びンチェルトソリストに選抜されたふたりによる、ヴァイオリンとピアノの名曲コンサート~

 

●出演 藤原 望(Violin)、山下詩織(Piano)  
♪ プログラム ♪ 予定
ヘンデル : ヴァイオリン・ソナタ 第4番

モーツァルト : ヴァイオリ・ンソナタ K.378

ブラームス : ヴァイオリン・ソナタ 第2番

ヴィエニャフスキ: 華麗なるポロネーズ第2番

サラサーテ : ツィゴイネルワイゼン    
 
開場 19:00
開演 19:30
会場 杉並公会堂 小ホール http://www.suginamikoukaidou.com/access.html

●料金 全席自由 2,500円 

 

Message 

聴きなじみのある名曲はもちろん、大学院にてデュオで演奏し好評を博した正統派クラシックのヴァイオリンソナタを、それぞれのソロ曲も交えてお届けします。



2017. 6. 17  (土)   @東京

クレハ・アンサンブル

桐朋学園大学院修了生による室内楽演奏会 

~桐朋学園大学院大学修士課程で共に学んだ同期生による、 多様な編成のアンサンブルコンサート~ 

●出演 藤原 望(ヴァイオリン)、松村宏樹(ヴァイオリン)、福井萌(ヴィオラ)、萩谷金太郎(ヴィオラ)

降旗真理子(ピアノ)、藤田悠理子(ピアノ)、山下詩織(ピアノ)、秋津瑞貴(チェロ)、パク・ヒョナ(チェロ)  

 

♪ プログラム ♪ 

◆クライスラー :  美しきロスマリン 、サラサーテ :  サパテアード   藤原望演奏

◆ベートーヴェン : ヴィオラとチェロのための『二つのオブリガード眼鏡付きの二重奏曲』 

◆チェロとピアノによるデュオピース

◆ヴィオラとピアノによるデュオピース

◆シェーンフィールド : ピアノ三重奏曲 『カフェ・ミュージック』 第1楽章 藤原望演奏

◆シューマン : ピアノ五重奏曲第44番 藤原望 第1ヴァイオリンで演奏

 

開演 15:00

開場 14:30 

●会場 かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール

●料金 3,000円 会員 2,500円   全指定席

              当HPからの予約は会員料金でご案内可。


2017. 4. 27  (木)  @名古屋

宗次ランチタイムコンサート 『華麗なるポロネーズ』 
オランダとチェコで音楽生活を経験したふたりによる、舞踏をテーマにした

ヴァイオリンとピアノの名曲コンサート~

開場 11:00

開演 11:30 (12:30終了予定)
●会場 宗次ホール http://www.munetsuguhall.com/

●料金 全席自由 1,000 

●出演 藤原 望(Violin) 金村千亜紀(Piano) 

 
♪ プログラム ♪ 

ヴィエニャフスキ : 華麗なるポロネーズ第2番

バルトーク : ルーマニア民族舞曲

サラサーテ : アンダルシアのロマンス

サラサーテ : サパテアード 

ブラームス : ハンガリー舞曲第5番

ドヴォルザーク/クライスラー   :   スラブ舞曲 第10番

バッハ : 無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番より

ショパン : ワルツ

モンティ : チャールダーシュ

エルガー : 愛のあいさつ

                  

 

 


2017. 3. 5  (日)    @東京

Trio La Emossion Concert 

トリオ・ラ・エモシオン・コンサート 

~桐朋学園大学院大学修士課程で共に学んだ同期生ピアノトリオ~ 

●出演 藤原 望(ヴァイオリン)、降旗真理子(ピアノ)、秋津瑞貴(チェロ)  

♪ プログラム ♪

ベートーヴェン : ピアノ三重奏曲第4番 『街の歌』

ベートーヴェン : ピアノ三重奏曲第7番 『大公』

ピアソラ : オブリビオン、鮫、ブエノスアイレスの冬   

開場 13:30

開演 14:00

●会場 サロン・テッセラ (三軒茶屋駅より徒歩すぐ)

●料金

全席自由 3,000円 (当日券3,500円)

 

Message 

ピアノトリオ曲の王道・ベートーヴェンの『大公』から、ピアソラのパッション溢れる名曲まで、異なった性格の曲で構成された、ひとときも飽きずにお楽しみいただけるプログラムです。

TRIO LA EMOSSIONについて 

 

今年初めにコロンビア大使館で依頼コンサート、その1週間後のトリオコンサートでも、満員御礼で終えることが出来ましたメンバーでの、約一年ぶりのコンサートです。私達は大学院で出会い、一緒に多くの舞台を経験してきました絶対的な信頼がおける間柄です。
今回のコンサートシリーズ第1弾は、私達の大得意であるピアソラを引っさげ、ベートーヴェンのピアノトリオ「街の歌」「大公」を取り上げました。今回はベートーヴェンの「街の歌」を新曲として取り組んでおります。
愛称「街の歌」の由来は、当時のウィーンで大流行していたオペラ(船乗りの愛)からアリアを、第3楽章の変奏曲のテーマとして使用されていることから来ているそうです。楽しげな三重唱がとても魅力的な曲です。

古典と南米音楽の響炎、是非聴きに来てください♪

 

         Messaged by Trio La Emossion Pianist 降旗真理子


2017. 2. 13 (火) 黒田グレース会 ゲスト ソロ出演 @東京

 

黒田清久様主催のグレース会でヴァイオリン演奏をさせていただきます。

グレース会は、黒田官兵衛ご子孫の黒田さま主催で行われる、様々な業界の皆様が参加されるレストランでの楽しい交流会です。

以前より演奏活動を応援してくださっている黒田様の人脈は本当に凄くて、以前参加させていただいた際には、戦国大名の末裔の方々、元宝塚歌劇団の方や、女優さん、大河ドラマ軍師官兵衛に出演された某俳優さんまで、沢山の素晴らしい皆様とのご縁をいただくことができました。

非公開のイベントとして告知されていますが、私のFacebookお友達およびホームページご来訪の方限定でご案内させていただくことができるとのことで、ご案内いたします。(人数に限りがございますのでご了承ください。)

 

曲目♪

バッハの無伴奏曲、ヴァイオリンの最高難度曲エルンスト《夏の名残のバラ》など本格派クラシックから、大河ドラマテーマソングメドレー、ヴァイオリンの名曲ツィゴイネルワイゼンや愛の挨拶など、テレビなどでも馴染みのある曲まで、お送りします。

クラシック通の方も、バイオリンとか初めて見るよ〜という方も、みなさま是非お越しください(*^^*)

 

 

【予約ご希望の方はHPよりお申込みください】

日時:2月 13日(火)19:30〜

場所:田町・バグースバー

 

会費:6,000円

 

会場地図

http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13038872/